こんにちわ!みんなdeよがのなおみです。

先日の連休に主人と京都へ旅行へ行った来ました。

今回の目的は比叡山登山でしたので、ほとんど町中観光はあまりなく京都の緑を堪能して参りました。

京都は狭い!とよく聞くので自分たちの足で歩いて行動をほとんどしていたら

結構疲れました( ;∀;)

舗装されているアスファルトを歩き続けると足裏や足首に疲労が現れたんです。

でも、比叡山の登山道中はその痛みが感じられなかったんです!

土や葉っぱのフカフカの道は関節の負担の軽減をしてくれているんだと思います。

普段の生活でフカフカを歩こうと思うとなかなか見つからないもんですが

公園の芝生や川沿いの歩行者道の土の部分を歩いたりと探せば周りに見つかると思いますよ。


春になって何かやってみよう!の気分になってこられてると思います(#^.^#)

「歩く」ことは体にも心にもすごく良い栄養です。ぜひ!フカフカの土の上を歩いて春を感じながら体も心も元気にしましょ!!



みんなdeよが  遠藤なおみ